逆寅次郎はタナトスを抑えられるか?

名古屋市の車道駅近くのマルロー(Malraux)でルラション

名古屋駅から地下鉄桜通線で、車道駅ってところで降りると。

パティスリーマルロー(Malraux)って店がある。

4~5年ぐらい前、ここで一人でたまに、お茶してた。

まだ営業は続いている。地元に愛されているんだな。

 

 

「ルラション」っていうケーキを食べた。

 

 

美味かった。

 

ソロ充のルーティンとして、この店はありだな。

車道駅ってのは、今池駅から一駅で、歩いていける距離なのね。

で、今池駅ってのは、飲食店とか飲み屋がいっぱいあって、食べ歩きするのには楽しい街なんだよな。

「餃子の王将」とか「マクドナルド」「ミスタードーナツ」「大戸屋」とかもある。

 

今池駅でお腹を満たして、ちょっと贅沢なデザートを食べたいときは。

このマルローまで歩くんだ。

もしくは、千種駅まで歩いで、コメダ珈琲系列の「おかげ庵」まで行く。

おかげ庵は、ちょっとコメダ珈琲とはメニューも違ってて、和のメニューが多くていいんだよ。

 

途中に「ちくさ正文館書店」っていう本屋がある。

名物店長がこだわりの棚作りをしていて、マニアックな本を取り揃えてくれている。

またここで本を買って、マルローかおかげ庵で読みたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人:逆寅次郎
東京在住のアラフォーのおっさん。大学卒業後、出版業界とIT業界で、頑張ってサラリーマンを15年続けるも、他律的業務と人間関係のストレスでドロップアウト。日銭を稼ぎながらFIREを夢見る怠惰な人間。家に帰っても家族もおらず独り、定職にも就かずにプラプラしてるので「寅さんみたいだな…」と自覚し、「でもロマンスも起きないし、1年のうち誰とも喋らない日の方が多いなぁ」と、厳密には寅さんとはかけ離れている。だけど、寅さんに親近感があるので”逆寅次郎”として日々を過ごし、孤独な独身者でも人生を充実させる方法を模索しています。